まさに修羅の国での修羅場。

サバゲーフル装備で職務質問を受けた。
格好が格好だったから焦りすぎてしどろもどろになって挙動不審に。
車から降りてと言われて降りたらホルスターに拳銃さしたままだったから両手を上げろと怒鳴られた。
それに焦ってしまいおもちゃですおもちゃですと抜いて差し出そうとしてしまい警察官が本物の拳銃を抜こうとしたのがガチ修羅場。
何故かアメリカ式の両手を頭の上にうつ伏せで寝なくてはと特に指示されていないのにジャンピング降伏した。

でも警察は動くなしか言わず警察の応援が来るまで俺はその姿勢のまま必死に謝罪していた
最終的に覆面やパトカー計3台と鑑識?(ハイエース1台)が来て大事になってしまい親まで呼ばれた。

装備は米軍特殊部隊とかでググれば分かる。
あんな感じの装備つけたままフィールドに行くために車を運転していた馬鹿が私です。
本来なら軽犯罪に違反するけど反省してるし悪気があったわけではないからと厳重注意処分で済んだのは本当に助かった。
あと郊外に行く道の途中で人通りが少なかったのも本当に助かった。
あの光景が町中で行われたら確実に大事どころの話では無くなるところだったと思う。
ちなみに警察署でおもちゃと分からなかったですかと聞いたら1%でも本物の可能性があるなら警察は全力で対応すると言われた。
最初に職質した警察官もエアガンだろうと思ったらしいが絶対にそうだと断言できないから応援を呼んだそうだ。

今は全てカギ付きのケースにエアガン類は保管しながら移動してる。
着替えもフィールドに着いてから着替えるようにした。
みなさんも勘違いされるような格好や装備で運転しないようにしましょう。


引用元:キスログ

▼▽▼▽この記事の評価をお願いします▽▼▽▼
※カウントする為にいいね!ボタンを使用していますが、Facebookには表示されません



良かった/面白かった/★3つ


普通/特に何とも思わない/★2つ


つまらない/最悪/★1つ

☆続きを読むにはいいねボタン
(1)(2)を押して続きを読もう!☆
(1)   
(2)   

⑴⑵のボタンがになった方は
↓の続きを読むボタンをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
LINEで最新情報を受け取る
シェアする

新着記事